スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めの遊び方






嫁よりもタイホームシックの志摩です。
私は早くタイに帰りたいのに嫁は現在建築中の店をやる気満々で目がギラギラしています。

またその店も建設業を営む仲の良い友人に依頼したら、手伝ってやるからこれ位自分で作れよ
って言われて慣れない大工仕事に苦労しています。
寧ろ嫁の方が良く働きます。





今回は前回の記事の続きではないですけど、もう少し掘り下げてお互いの心の葛藤や
日本人同士の交際では無い、嬢との関係で起こるズレを記事にしたいと思います。



前回のコメントでもありましたが、訪タイ者で嬢を好きになってしまった人が欲しいの
は嫁ではなく彼女だから色々な問題が起きるという事。

まったくもってそうなんですよね・・・

普通、男性は彼女という関係であればプレゼントをする事はあっても生活援助をすることは
当然ないと考えますよね。
結婚すれば生活費として相手にお金を渡す事も普通ですし、私もそう思います。

次に嬢側から考えますと嬢という仕事がらから彼氏が出来ると彼氏が嬢の仕事を容認しない限り
仕事を辞めるし辞めたがります。


この状況になった時に起きる問題は

1.男性が仕事を容認すると嬢はほんとに愛されてるのかと心の問題が起きる。
2.仕事を辞めた場合は金銭的な問題が起きる。

擬似恋愛の場合、多数の男性は1を選ぶでしょうし、経済力のある人で擬似でも一切他の男は
許さないって人は2を選ぶでしょう。
まぁ後者の場合は独身だとしても愛人を囲うスタイルですよね。

それと、本気で好きだけど1を選んだ人は彼氏と彼女ならば金銭授受の関係は無いと考える人か
好きだけど自分の経済力では支えれない・・・若しくは
2を選択して出てきた金銭問題はクリア出来るが、まだ時期尚早で相手の環境・状況を知る最中
であるという人。

もちろん擬似恋愛だけど本気で好きなんだ!って人もいくら本気でも1を選ぶでしょう。

結局1の問題は心の問題なだけに、それ自体を楽しむのも嬢との恋愛かもしれない。

タイの夜遊びはあくまで遊びだ!って人は経済格差を利用してタイを楽しんでるのだろうし、
擬似恋愛をするんだ!って人も嬢との問題で傷心する事はあってもまさにそれ自体がタイの
多数が嵌るタイのシステムを利用した楽しみ方でしょう。



同じ問題でも大きな問題なのが2ですよね。

この問題は上記と逆でタイのシステムが故、恋愛の順序がグチャグチャになってしまい
本気だから心の問題を解決する為に2を選択し、2の問題を解決する為にまた疑心になったり
の行ったり来たりを繰り返します。

まさに2の問題の真っ最中では、傷心も楽しみとか冗談じゃないって感じになるし身も心も
財布も疲れ果てますよね。
私も経験しました。

この問題を解決するには、特例を除き2通りしかない気がします。


【結婚するか1に戻って心の問題だけにしてそれを楽しむか】ですね。

国際結婚は大変って言いますけど、それは普通の普通の恋愛をして普通の国際結婚をする場合だけ。
私は2の問題の苦労に比べたら国際結婚の手続きやら異国での結婚式なんかまったく苦労って気が
しませんでした。


さっきの特例は、既婚者なのに1で収まらず2を選択してしまった人ですね。
この場合は・・・考えただけで心が痛みます。
1に戻った方が楽ですよーって言っても、本人はそんな事はわかってると思うんですよね・・・
ある意味2の問題を結婚で解決した私より苦しんでると思います。

私に言える事は「一緒に居れる期間だけでも後悔しないように頑張ってください」だけです。



結果、考えてみるとタイの嬢との関係って
・経済格差を利用して滞在期間中に出来るだけやりまくるぞ!
・タイの連れ出し可能システムを利用して恋愛ごっこするぞ!
ってやってた方が気楽に楽しめて、大多数の方がやってるお勧めの遊び方なんでしょうね。





おわり



P.S
私は嫁が元嬢なだけに、嬢を真剣に好きになってしまった人を応援してます。
っが!既婚者の方は嬢との距離感には気を付けた方が無難と思います。

既婚者の方でもコロッてなってしまう天使がたくさん居ますもんね。
天使ってかほんと小悪魔


個人的にはGoGoでもバービアでもPB無で飲んだくれてた時が一番楽しかったかも・・・





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

嬢との関係の選択肢

自分なりにいろいろ考えて、話し合って、志摩さんの考える選択肢とはちょっと違う関係を嬢と持っています。

互いの妥協点も見えてきました。現在、彼女はペイバーなし、ダンス+ドリンクオンリーの関係で働く約束を店としていて、それを条件にぼくもokを出しています。これついては以前親にも仕事を知られたときにペイバーありなら勘当するとまで言われて、ちょうど日本人の彼氏もできたことだしと決行し、親とも仲直り出来たみたいです。ぼくと付き合った理由は、どうやら二回連続でかなり酷いタイ人彼氏を踏んでもうタイ人男は大っ嫌いと思ったところにタイムリーに僕が告白してきたのがきっかけだとか。結婚するまではバーで働かせてくれとのこと(年齢がわかいのでぼくは結婚までできれば2年待ちたい)彼女の最終目標は300万バーツくらいの家を田舎に買うことだが、結婚して日本に行く場合はその目標を中止できる。実際300万バーツは今の彼女の稼ぎだと完全に不可能だけど、こっちにもそれに関して援助する気はなく、また、彼女は親や恋人に生活費を援助されることをかなり嫌っている。彼女の親はごく普通に仕事をしていてお金にも困ってなく、彼女の方が親の援助を拒否してる状態なので、自分一人で生活するためにゴーゴーで自分から働きはじめた。そういう性格の子なので、ある意味プライドが高い。なのでぼくのほうも妥協点をいろいろ探って客にペイバーされない一線だけ守ってくれればいいかなと。休日や食事に二人でいった時は財布を出させない、あとは日本語をならいたいと言っているのでそれは僕のためなんだから僕に払わせなさいと。それなら彼女はちょっとは貯金も出来るし無理ないかなと。日本語勉強しておいてもらって、あとは借金やタバコ、バクチ、タトゥー、整形をやらなければ好きにしていいよといういうスタンスです。最新のiPhoneほしいー!とか贅沢品ほしがって目をキラキラさせてる時はそりゃ自分で買いなさいと突き放してます。あとはお硬いうちの会社にどのタイミングでどこまで彼女の存在を伝えるか、これがダントツで壁ですね。ps体重が90キロ超えたら彼女のダイエットしろ攻撃が最近きつくなっていました(泣)

No title

私の知り合いで夜の飲食店や風○を経営している人たちのグループがあるんですが、毎年慰安旅行と称してタイにいわゆる”買い”に行っています。

20から40歳くらいの夜の世界どっぷりの男連中が目をキラキラさせながら、早く来年来ないかなー、楽しかったねぇー、などと行っている姿は非常に解りやすくて好感が持てます。

竿付きにチャレンジした人がからかわれていたりして面白いです。

中にはホストの人たちもいるんですが、向こうではタイガールの言いなりで、きっと日本のお客さんが見るとじだんだ踏むと思います。

みなさんタイ語はおろか英語すら~の人たちですが、ノリで押し切って楽しんでいるようです。

正しい遊び方なのかもしれません。

一線を越えてしまった人たちは、もうこの状態に戻れません。

タイ語を勉強しだした時点で、もう一線を越えてますからね。

エロより、コミュニュケーションを渇望する気持ちのほうが勝っているわけですから。

どっちがいいかなんて私には解りませんけど、どこかの時点から、”遊び”が”生活”そして”人生”に変わっていくようです。


大事なのは今自分がどのポジションで悩んでいるんだろうと見つめなおすことではないでしょうか?

この前現役嬢が言ってました。

すべては時間が立ってみないとわからない と

その子の仲の良い友達の過去恋愛話の締めで言った言葉なんですが、

始まりは良くても、最後は...

そういうのを見ていると恋愛に臆病になったり信じられなくなったりするのは当然でしょうね。

ただ、始めてみないと悪い結果も、良い結果も存在しないわけですから、少なくとも自分で道を作っていくのが好きな自分としては、始めずに悶々とするのも何だかなーと思うわけです。

だいたい何とかなるだろうという考えで生きているので(元からタイ人的なのか??)
だいたい何とかなるような気がします。
そもそも志摩さんのブログ見ている時点で自分も含めてその人は一線越えた人でしょうからねw

中年オヤジの戯言

こんにちは?
知り合いの出向者にかなり嬢にヤラレちゃったヤツがいます
今まで付き合ってた嬢にはタイ人の彼氏が居てあなたの貢いだ金は彼にあげてる、あなたは可哀想って吹き込まれ、修羅場を経て変えた嬢は更に子持ちの既婚者で親兄弟も働いて無いって完全な寄生虫
(この嬢の情報は嬢達には有名なのに何故か彼の耳には伝わら無い)
現地給料の殆どを吸い上げられ、日本の金にも手を出し嫁さんにバレかけてる
まぁ嬢達には彼は酒にだらしないって有名ですが
自分もそこまでじゃ無いが騙されてる方だと思います
嬢って仕事をしてるのだから自分以外にも当然(日本人タイ人含めて)男が居るだろうし、自分がタイにいない間は何やってるか解らない(当然仕事だから何でもヤってるだろう)
最初のうちはその事に悩んで苦しかったが、相手に変わる意志が無い、騙し続けてもバレないって姿勢が見えたので諦めました
口では上手い事言ってるが男には縛られたく無い、欲しいのは金だけって姿勢ですし
自分も既婚者なので結婚出来る訳でも無く相手もその事を理解した上ですので着かず離れずの関係を続けてます
「そんな女と何故関係を続ける?理解出来ない」って思われるでしょうか、基本ワガママな彼女ですが惚れてしまった弱みってか情が移ったってか、良い面も多々有る、まぁ馬鹿ですよね
そんなオレの事を仲間(嬢限定)に何て説明してるのか少し気になる、オレには恋人って言ってるが今のお客だよ位の扱いなんだろうな、「私の客だから取るな」位の
年齢的にも限界(彼女自身が自覚している)なので早く嬢の仕事から足を洗ってくれる様にサポートして行きますわ

No title

朝から何回も読み返しています。
わかってはいるんですけど.....。

アドバイス、ありがとうございます。
とりあえず時間だけはできてしまいましたので(笑)、もっと考えます。

P.S.
距離感は遊ぶうえでもっとも注意している点でした。
でもいきなりあっさり乗り越えられてしまいました。

僕も最近はタイでただ遊んで飲んだくれてた頃が1番楽しかったなと思います。

Re: 嬢との関係の選択肢

ダメ駐在さん

こんにちは コメントありがとうございます。

駐在さん90キロオーバーですか?彼女さんは細いのにw
私も人の事は言えませんけどね・・・

今回の記事は、嬢と交際が始まった場合の、嬢をしながらの交際パターンと嬢を辞めての交際パターンの
2パターンの話を記事にしました。

駐在さんは嬢をしながらの交際パターンですが、彼女さんと色々話してすでに次の段階に入ってる状況
ですね。やはり近くに居て色々話し合うって大事ですよね。

会社にはタイ人の彼女が居ますっでダメなんですか?
いくら硬い会社でもタイ人と付き合うのはダメってただの人種差別ですよねw

Re: No title

tougarasiさん

いつもコメントありがとうございます。
確かにタイでは夜遊び専門!って方は私のブログに興味ないですよね・・・w
最初は単に日本に無いタイのシステムでの遊びに嵌るんでしょうけど、だんだんそれが当たり前になり
次の体験へと結果一線を越えて行くんでしょうね。
一線の越え方も嬢との愛のあるあおかんを求めに行ったり竿付き嬢と挿しつ挿されつを求め?に行ったり
とさまざまですけどw

Re: 中年オヤジの戯言

ひみつさん

コメントありがとうございます。
タイの酸いも甘いも経験済みのようで凄く共感します。
得に惚れてしまった弱み・情って部分は痛いほどわかります。

ある意味一線を越えた関係って馬鹿にならないとやっていけないかもですね・・・。
がんばってください

Re: No title

ノブさん

コメントありがとうございます。
今回の記事は嬢と交際するとこんなパターンがあってそれぞれ問題が出てきますよって書いた
ので・・・ノブさんはもうその次の段階なので参考になんないと思いますw

ってかノブさんは問題はクリアされてると私は思っています。
彼女さんとの楽しい時間を過ごせるようがんばってください。

どんなに注意してても良い男には嬢はあっさり踏み込んできますよw

Re: タイトルなし

sevenさん

こんにちは コメントありがとうございます。

sevenさんもそうですか!ってか私の場合飲んだくれてたらJrが役に立たないから悪さも出来なかった
だけなんですけどね・・・。
sevenさんもうベテランですし新たな境地へと踏み込むのですか?
竿付きは私はちょっと勇気ないですけど工事済だったら悟りの境地を目指してお供できますw

既婚者として

こんにちは、
タイ嬢との出会いが、基本エッチから始まるからハマっちゃうんでしょうね
簡単に(見かけ上は)親密な関係に成れるから男が勘違いしてしまう
本当に遊びと割り切ってただ買うだけの関係なら苦労しない
既婚者の立場として気持ちが一線を超えた時は非常に辛い、嬢の中途半端な関係が
日本の嫁に不満がある訳でも無いし責任も有るから別れる気は無いが、タイ嬢も心配でほっておけ無い
男って身勝手ですね
決してイケメンな訳じゃ無い中年を相手にしてくれるのだから目的は金って事は解ってはいますが、ダメですね
もし、今の関係がダメになったら二度とタイの彼女は作りません、買う事は有っても心はあげない
辛いからね

No title

志摩さん、こんにちは。耐性です。

総体で、夜のおねぇちゃんたちを捉えるのって、少し無理があるようにも思ったりします。
夜のおねぇちゃんにも、マシと、そうじゃないのがいます。結局、マシなおねぇちゃんを選択するのか、しないのか、によってくるんじゃないかと考えています。
どんな国のおねぇちゃんも、究極を言えば、男の財布を狙っているし、アテにもしているでしょう。でも、その狙い方によって、まだマシか、身代潰すか、によってくるわけです。イイやつも、根性悪いやつも、どっちもいますよ。昼夜問わず、タイ人日本人問わずです。

ある時点で、ああ、もうダメポ・・・と思ったら、縁を切るという選択肢を常に持っていられるか、いられないか、じゃないでしょうか。
私もそうでしたが、1人のおねぇちゃんに固執してしまうのは、どこか、自分の思い通りにいかないところがある場合がほとんどです。それをどうにか自分の思う通りに操りたいと思ったりするから、余計入れあげてしまう。
「夜の交わり」など、付き合いが長くなればなるほど、どうでもいいことになってきます。付き合いが長い時点で、どうでもいいことになってる証拠でもあります。
ただ、自分の居心地の良さ・悪さ、というのは、深刻な問題です。長く一緒にいる上で、一番の問題になるからです。

相手主導ではなく、こちらの意思も、そしてできるならこちら主導で、相手と接することができるか、どうかなのでしょう。

「惚れた弱み」は、まぁあるのでしょう。でも、弱みばかりを見せていては、相手は調子に乗ります。これも古今東西、男女問わず、同じことです。

自分には賄いきれない、天文学的数字のカネは、どうせ払えません。
そのとき払えても、いつかは払えなくなります。

この事実と、好き同士であるとか、愛し合っていることとは別の問題です。
愛があれば、好き同士であれば、お金が湧いてくるわけではありませんからね。
愛があっても、金がなけりゃ、続かない場合は当然あります。
んでもって、それはそれでいいんです。
無理なものは無理なんですから。
あきらめる他、実際は選択肢はありませんよ。

ないものはないし、そんな期待するなら、端からやめましょ。

淡い期待を持たせ、淡い期待を持って接してくる相手から、いくらチヤホヤされても、そりゃ、自分に惚れているわけでもなんでもありませんから。

結局、上手に遊んでいる人は、お金のことも、一緒にいる時間も、すべて「ちゃん」と過ごせる人です。相手の欠点探しではなく、いいところを引き出せる人です。

お互いがいいところを出し合えば、いい時間がすごせます。
いい時間がすごせるから、また一緒にいられる、ということになります。

横槍失礼します

確かに、ましじゃ無いお姉ちゃんに当たると深入りはしないでしょうね、その方が良いのかも
タイの数え切れない数のお姉ちやん全てが同じ条件じゃ無い、精神的に子供も居れば大人も居る、パラサイトも居れば女神も居る
自分の条件(この場合は金)の許容範囲のお姉ちゃんに当たったら幸せでもあり不幸でもありですね
遊びでいられない馬鹿者の戯言ですがね

恋愛は生活

こんばんは

タイの文化にはまだ親が決める結婚相手というのは残っています。
自分で相手を決めるにしても結婚はこの先の人生を賭けます。
経済的なこと、地域の名士などの子息などを選ぶことはよくあることです。
嬢の100%ではなくてもその多くが金に困っている場合が多いので
日本人に期待はしてますね。
目には見えない階級制度は残ってますし。
逆転を狙ってますね。
嬢でなくても学生でも工員でも大差はないです。

Re: 既婚者として

ひみつさん

コメントありがとうございます。

>買う事は有っても心はあげない辛いからね
最近、既婚者の方の辛さがやっとわかりました。
私如きが意見する立場ではないですね・・・。

今は、どんな遊び方が一番楽しく過ごせるか?ばかり考えています。
今後ともよろしくお願いします。

Re: No title

耐性さんこんにちは コメントありがとうございます。

日本の男性って真面目ですよね。
問題が起きるとどうやって解決しようかと必死に考えて・・・
無理をしないと相手に出来ないような子であればスパッと切り捨てる選択は必要だと私も思います。

遊びであれ真剣であれ心地良い関係が望ましいですね。
たまにリアルの友人なんかに耐性さんの受け売りで語ってるのはここだけの秘密でw

Re: 横槍失礼します

名無しさん

コメントありがとうございます。

あれだけ嬢が居るのに自分に合った子と中々出会えないって事も不思議ですよね。
私も遊びでいられない馬鹿者の一人です。

Re: 恋愛は生活

隠密老人さん

こんばんは コメントありがとうございます。

私の知り合いもタイ彼女の親から反対されて結婚を諦めた人がいました。
稀なパターンですが、相手の家柄が良かったみたいで日本人でも相手にされなかったみたいですね。

貧困家庭では隠密老人さんの言う通りですね。
私も嫁の実家では、近所の人にうちの娘を嫁にもらってくれる良い人いないか?って
何回も言われました。
嬢=金目当てって一括りには出来ませんね・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
★プロフィール

FC2USER721800DZW

Author:FC2USER721800DZW
名前:志摩 (アラフォー日本男児)

タイトル通り嫁は元嬢ですが
「よく結婚できるな!?」等々
の御意見は一切必要ありまっせん!

訪問者数
ポチッとバナー
★検索フォーム
ブログ村タイナイトライフ情報
★最新記事
★カテゴリ
★最新コメント
★リンク
★最新トラックバック
★月別アーカイブ
★メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バンコク天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。