スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めの遊び方






嫁よりもタイホームシックの志摩です。
私は早くタイに帰りたいのに嫁は現在建築中の店をやる気満々で目がギラギラしています。

またその店も建設業を営む仲の良い友人に依頼したら、手伝ってやるからこれ位自分で作れよ
って言われて慣れない大工仕事に苦労しています。
寧ろ嫁の方が良く働きます。





今回は前回の記事の続きではないですけど、もう少し掘り下げてお互いの心の葛藤や
日本人同士の交際では無い、嬢との関係で起こるズレを記事にしたいと思います。



前回のコメントでもありましたが、訪タイ者で嬢を好きになってしまった人が欲しいの
は嫁ではなく彼女だから色々な問題が起きるという事。

まったくもってそうなんですよね・・・

普通、男性は彼女という関係であればプレゼントをする事はあっても生活援助をすることは
当然ないと考えますよね。
結婚すれば生活費として相手にお金を渡す事も普通ですし、私もそう思います。

次に嬢側から考えますと嬢という仕事がらから彼氏が出来ると彼氏が嬢の仕事を容認しない限り
仕事を辞めるし辞めたがります。


この状況になった時に起きる問題は

1.男性が仕事を容認すると嬢はほんとに愛されてるのかと心の問題が起きる。
2.仕事を辞めた場合は金銭的な問題が起きる。

擬似恋愛の場合、多数の男性は1を選ぶでしょうし、経済力のある人で擬似でも一切他の男は
許さないって人は2を選ぶでしょう。
まぁ後者の場合は独身だとしても愛人を囲うスタイルですよね。

それと、本気で好きだけど1を選んだ人は彼氏と彼女ならば金銭授受の関係は無いと考える人か
好きだけど自分の経済力では支えれない・・・若しくは
2を選択して出てきた金銭問題はクリア出来るが、まだ時期尚早で相手の環境・状況を知る最中
であるという人。

もちろん擬似恋愛だけど本気で好きなんだ!って人もいくら本気でも1を選ぶでしょう。

結局1の問題は心の問題なだけに、それ自体を楽しむのも嬢との恋愛かもしれない。

タイの夜遊びはあくまで遊びだ!って人は経済格差を利用してタイを楽しんでるのだろうし、
擬似恋愛をするんだ!って人も嬢との問題で傷心する事はあってもまさにそれ自体がタイの
多数が嵌るタイのシステムを利用した楽しみ方でしょう。



同じ問題でも大きな問題なのが2ですよね。

この問題は上記と逆でタイのシステムが故、恋愛の順序がグチャグチャになってしまい
本気だから心の問題を解決する為に2を選択し、2の問題を解決する為にまた疑心になったり
の行ったり来たりを繰り返します。

まさに2の問題の真っ最中では、傷心も楽しみとか冗談じゃないって感じになるし身も心も
財布も疲れ果てますよね。
私も経験しました。

この問題を解決するには、特例を除き2通りしかない気がします。


【結婚するか1に戻って心の問題だけにしてそれを楽しむか】ですね。

国際結婚は大変って言いますけど、それは普通の普通の恋愛をして普通の国際結婚をする場合だけ。
私は2の問題の苦労に比べたら国際結婚の手続きやら異国での結婚式なんかまったく苦労って気が
しませんでした。


さっきの特例は、既婚者なのに1で収まらず2を選択してしまった人ですね。
この場合は・・・考えただけで心が痛みます。
1に戻った方が楽ですよーって言っても、本人はそんな事はわかってると思うんですよね・・・
ある意味2の問題を結婚で解決した私より苦しんでると思います。

私に言える事は「一緒に居れる期間だけでも後悔しないように頑張ってください」だけです。



結果、考えてみるとタイの嬢との関係って
・経済格差を利用して滞在期間中に出来るだけやりまくるぞ!
・タイの連れ出し可能システムを利用して恋愛ごっこするぞ!
ってやってた方が気楽に楽しめて、大多数の方がやってるお勧めの遊び方なんでしょうね。





おわり



P.S
私は嫁が元嬢なだけに、嬢を真剣に好きになってしまった人を応援してます。
っが!既婚者の方は嬢との距離感には気を付けた方が無難と思います。

既婚者の方でもコロッてなってしまう天使がたくさん居ますもんね。
天使ってかほんと小悪魔


個人的にはGoGoでもバービアでもPB無で飲んだくれてた時が一番楽しかったかも・・・





スポンサーサイト
★プロフィール

FC2USER721800DZW

Author:FC2USER721800DZW
名前:志摩 (アラフォー日本男児)

タイトル通り嫁は元嬢ですが
「よく結婚できるな!?」等々
の御意見は一切必要ありまっせん!

訪問者数
ポチッとバナー
★検索フォーム
ブログ村タイナイトライフ情報
★最新記事
★カテゴリ
★最新コメント
★リンク
★最新トラックバック
★月別アーカイブ
★メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バンコク天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。