スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嬢との関係 2





前回の記事では、否定・肯定は別問題としてたくさんの意見を頂きました。
ありがとうございます。

この様な問題は、どの理論が正解とは私を含め誰にも決められません。

私のブログでは主旨通り嬢目線、そこに加えて長期滞在者目線・短期旅行者目線等
色々な目線のたくさんの意見が出てくる事で、参考にし自分の意思で判断・決断をし行動して
良い事悪い事を含めタイを経験してもっと多くの人に魅力を感じてもらえたらと思います。




今回は、私も経験した独身者の嬢との交際について記事にしたいと思います。
基本嬢目線ですが経験を元に見解の述べる場合、少々男の部分が出る場合が
ありますが御容赦ください。

ソースはもちろん前回記事のコメントが元になってます。




出会いが客と嬢である以上、口では恋人と交際が始まっても男はついつい確認
作業をしてしまいます。私も経験あります。

それはLINEやメール・電話のやりとりの頻度で計ったり
嬢の自分に対する接し方や他の客との接し方の違いであったり
嬢のアパートや田舎の実家に行ってみたり
前回のコメントでもあったようにお金のやり取りであったりと様々です。

擬似恋愛ならば上記の上2つくらいで納得せざるを得ないのですが
男性が独身で真剣な思いならそれだけでは納得はいかない・・・

やはり男にとって単純に客と恋人の境界線をはっきりと実感するのは金銭のやりとりが
あるかないかになるのでしょう。


色んなブログで嬢との関係に疑心暗鬼になりつつも信じたい、でも不安といった
意見を目にします。
しかし同時に気がつくのはそういった人は言葉の壁・意思疎通に問題がある場合が多いです。

本来であれば、お互いの事について深く語り合ったりすることが可能であれば
タイの兄ちゃんと同じように一晩いくらなどの金銭のやり取りが当然の様に
ないのかもしれません。(出会いもタイ兄ちゃんは客・嬢ではないですし)

簡単な言葉I Love You・きっとぅーんな・らっくまーくな程度の言葉では不安になるのは
当たり前ですよね。


ではどうすればいいのか!

私にも正直わかりません・・・


ただ私から言いたいのは、あなたが不安な様に彼女も不安だよって

嬢側の不安も色々とあると思いますが、嬢はその不安をどうやってクリアしてるのでしょうか?
逆を言えば、男性はどうやって彼女の不安を取り除いてあげてるのでしょうか?

もし、毎日かかさず連絡してるし他の店に行かない
自分の家に呼んでるし愛してるっていつも言ってる

お金に関しては他の客との線引きと嬢として扱いたくない為渡さないってなら
また前回の記事同様ふざけるな!と言いたい。

わかりますよね?へんけぇとあ 自分勝手の自己中です。

もし男性は恋人なんだから他の客との線引き或いは相手を嬢として扱いたくないから
チップは払わないって方法で安心感と信用・愛情の形を選択したのであれば

次は彼女の不安を取り除いてあげる必要はありませんか?
嫁も娘達も心のどこかに店で知り合った嬢を本気で愛してくれる男なんて
そんなに居ないって思ってるんです。

しかし、嬢は愛する彼氏に信用してもらう為に金銭の受け取りを止めました。
愛する人の為に一緒に居る時間を増やしました。
愛する人が出来た事で収入は減りました。
自ずと生活水準はさがりますし彼女の不安はまだ解消されていません。


そのまま放置してたら彼女は長続きしませんよ。
もし実家なんかに仕送りなんかあったら尚更ですよ。

本当の彼氏なんだから客みたいにチップなんかあげなくていいんです。
色々方法はあると思います。

彼女に現金を渡さなくても一緒に同棲する事で彼女の家賃や光熱費などの
生活費を浮かしたり
デートのついでに衣類を買ってあげたり・・・は客でもしてるか・・・

もちろん金銭面だけじゃなく心のケアもですよね。


私は馬鹿だからこんな方法しか思いつかないけど、他にもあると思います。


兎に角、自分だけじゃなく彼女の不安も取り除く必要があると言いたい。
それが本当の愛ではないでしょうか?





おわり




P.S
自分も嫁と同じ思いをしたなぁって思い出しました。
私の場合はやっぱりお客さんの同じようにチップでの金銭のやり取りは
したくないので一気に同棲して結婚と、一月分の生活費として今も渡しています。

しかし、交際は出来ても結婚はまだ難しい状況の人はどうすれば自分と同時に彼女を
安心させる事ができるのですかね・・・





スポンサーサイト

嬢との関係



午前中タイ帰国の為、娘達を空港に送りました。
2週間の滞在でしたが初めての海外・日本滞在ととても喜んでいました。
娘達の滞在中の会話で色々考えさせられる事も多々ありました。

彼女達は現実に戻り、今夜からもBarでの仕事がはじまります。

嫁と私に早くお姉さんみたいに仕事を辞めたいと言ってた娘達に
私は「がんばれ」としか言えなかったのが悲しかったです。



--------------------------------------------------------------------------------------------------------


今回は、当ブログの初心に帰り非難を覚悟で最近ネットで目にした
嬢との付き合いに対する考え方に異議を唱えたいと思います。


その内容を簡単に説明すると

・タイ駐在
・嬢と客として出会った
・先(結婚)を視野に入れた恋人としての交際
・相手の女性は夜の仕事を続けている
・半同棲でS○Xしても金銭のやり取りなし
・嬢の休みの日は常に一緒に過ごす
・お金を出すのはデート代などで嬢に直接
 渡すお金は一切ない

恋人関係なんだから一緒に過ごしたり寝たりしてもお金を渡さない
のは当たり前!と書かれていました。

私は言葉は悪いけど「ふざけるな」と言いたい


理由はいくつもある

まず不特定多数のタイ短期旅行者が多く目にする場で駐在が
恋人関係なら一緒に過ごしても寝ても金銭授受が存在しないのは
当たり前などと言えば勘違いしてしまう旅行者が増えてしまう

相手が素人なら当たり前な話なのかもしれないが相手は嬢

その駐在の人がS○X超絶テクの持ち主あるいは相手の嬢がその方
との結婚を夢見てる等と金銭欲とは別の理由が無い限りありえない。

とても多数の短期旅行者が当てはまるとは思えない。



お互い結婚を視野に入れた真剣交際・・・について言えば

真剣交際するほど大切な彼女に夜の仕事を続けさせるのか?
ふざけるな!と言いたい

私には別の理由に思えてならない

・仕事だとお金がかかる 恋人になればお金はかからない
・生活費を渡したくないから仕事は辞めさせない

この様な人には強くタイの素人女の子との交際を勧めたい

おまけに半同棲でS○Xしても金銭のやり取りは私はありません!って
「嬢を相手に俺って凄いだろ?」って自慢かタダマンしたいだけにしか思えない。



私は、短期旅行者の中にも嬢と出会って真剣に好きになってしまう人が多数
居るのだから、上記の様な駐在或いは長期滞在者の甘い戯言ではなく、その
短期滞在者の立場状況に合わせた経験者としての厳しくも適切なアドバイス
を多くの人にして頂ければと思います。


例えて言えば
既婚者のタイ短期旅行者で嬢を真剣に好きになり恋人関係を求める場合

・完全恋人関係を望む人は相手の嬢の生活費またはその子が実家に仕送りを
 してる場合はその分も見るのは当たり前でかなりの経済力を必要とする
 (日本で言う愛人を囲うのと同じ事と思う)

・仕事を辞めさせず、滞在中だけの都合の良い恋人関係を望むのであれば
 滞在中の一緒に過ごす全時間を相場より多めに支払う。相場通りの金額
 であればただのカスタマーであって優先してくれません
 (擬似恋愛はこれに当たると思います)



個人的見解ではありますが、タイでの短期旅行者の恋愛事情はこれくらい厳しいもの
と思います。



タイの嬢も同様日本人短期旅行者を好きになってしまう事は良く聞きます。

しかし彼女達の多数は真剣であればあるほど結婚を望みます。
相手が既婚者の場合は、日本の嫁と離婚してでも結婚を望みます。

結婚が出来ないのであれば別れて次の出会いを待つか、日本で言う愛人関係みたいに
仕事を辞めて囲ってもらう事を求めるでしょう。

ゆっくり交際してる暇など短期旅行者には求めないでしょう。

またそうでなければただのカスタマーであって、すべての言葉は仕事上のリップサービス
と思ってください。


嬢との交際には遊びであれ真剣であれお金が絡むと思ってもらいたい。

かといって特別経済力がある人だけではなく、私みたいに極々一般的経済力でも現在の
タイとの経済格差を比べてみても嬢にとっては玉の輿であります。

タイの田舎からお金を求めて嬢になった子の中には玉の輿に乗れる出会いを待ってる子
はたくさん居ます。 うちの娘達も同じ思いです。


既婚者の短期旅行者がタイで金銭のやり取りのない嬢との恋人関係を求めるのは無理
金銭のやり取りが有っても相場並みであれば特別な立場を求めるのもほぼ無理

しかし独身者であれば短期旅行者であれ玉の輿を望む嬢が居る限り可能性はあると思います。


旅行者の方も嬢もお互いの立場・状況・環境に整合性のある関係を求めることを勧めます。


自慢やノロケで通常ではありえない情報を流せば勘違いしてしまう人が出てきてしまう。
結果可能性の無い関係を求めて悩む人も出てきてしまう。



自戒の意味も込めてですが、一方的に個人的見解を書きました。
すいません!




おわり



P.S
真実であったとしても極稀なパターンをタイの嬢との関係で公にする人は
自分なりの見解・自分で理由がわからないのであれば相手の子に真意を聞いて
公にして欲しい・・・

嬢と交際してて理由はわからないけど金銭を要求されないとか・・・
答えが、たぶんそのくらい愛されてるからとかだったら参考にもならない

嫁は私が本気で好きで結婚に真剣なのを理解したら
(夜の仕事を辞められる・夜の仕事を辞めても実家の貧困な生活に戻らなくてすむ
 人生をやり直す事が出来る)
と本音を言ってました
特に人生をやり直す事が出来ると言って泣いてたのが今でも一番印象に残っている
 









YOU(嬢)は何しに日本へ?





娘達が日本に遊びに来て早10日

嵐のような毎日で落ち着く暇もありません が
温泉露天風呂につれて行った時は、この季節は最高でとても癒されました。

小さめですがタトゥーの問題があり 旅館に問い合わせるまでもなく部屋に露天風呂付きの
宿に行ったのですが、想定外の娘達との混浴に思わず下半身が反応しそうになりヤバかったです。

娘といえ他人ですから気をつけないとですね・・・



前回記事の後、コメントでもありましたがリアルでもチップ論議がありましたので
記事にしたいと思います。







娘達とデートをした後輩達
その翌日にまた家にやってきました。

私はまた娘達を連れ出したいのかなと思いきや、タイでのナイト事情を詳しく知りたいとの
ことでした。


後輩「タイでは女の子とデートしたい場合のシステムってどうなってるんですか?」

私 「それってお店で?それともナンパ?」

後輩「もちろんお店ですよ ナンパは無理です」

私 「タイのそーゆう店でデートってか店外で遊ぶのならGoGoか連れ出し可の日本人カラオケ
   しかないよ 後は知ってると思うけど立ちんぼさん」

後輩「金額ってどれくらいなんですか?」

私 「店や女の子によって違うから とにかく店に払う連れ出し料と女の子に払うチップが要るよ」

後輩「なるほど・・・」

私 「でもタイでは女の子に払うチップ代って普通はエッチOKでの話しだけどね・・・」

後輩「昨日はエッチなしでもチップ取られたですけどね・・・」

私 「まぁね・・・日本だからね・・・でもエッチなしで1万って高いよね・・・」

後輩「今度はタイに行って遊びます・・・」

私 「うん そやね・・・」

(中略)


こうやって静かに会話が始まったのですが、途中から私と同じくタイ嫁持ちの友人と娘達も
話に加わって思わぬチップ論議になる。


友人「今回はさ 志摩ちゃんのとこにこの子達が来てたから航空券代なんか要らないんだから
   エッチなしでもチップくらい安い安い」

私 「そだねぇ 普通はタイの女の子と遊ぶ為に航空券代やらホテル代やら高い出費してる
   からね」

友人「それと別にもちろん女の子と遊んでる時にかかる費用も全額負担だよ」

後輩「一応韓国で経験あるんですけどけっこうかかりますよね」

友人「タイに嵌ってお気に入りの子なんか出来たらめっちゃ金かかるよー」

私 「俺らが言えないけどね」

友人「確かに・・・」

後輩「でも行きたいなー ○○ちゃん(娘の名前)と店で会いたい」

私 「お前エッチしたいだけだろよ」

後輩「いやいやいや ちゃんと店行ってお気に入りにして ○○ちゃんを日本に呼べば
   航空券代しかかからないでしょ?俺んち泊まればいいし 自由恋愛!」

私 「?????」

友人「ん?意味がわからない?」

後輩「タイに行った時お店に通って○○ちゃんとそゆう関係になってー そんで日本に
   遊びに呼ぶんですよ 恋人になればチップも要らないでしょ」


私と友人は一瞬目を合わせて

私 「お前ばか?」
友人「あまーいw」

後輩「え?何でですか?○○ちゃん俺に店に来てくれていつも呼んでくれれば恋人だよって
   言ってましたよ?」

私 「OKOK ○○こっちに呼んで聞いてやる」



後輩にタイの裏側をわからせる為に娘を呼ぶ
同時に友人が内容を後輩に通訳



私 「お前後輩にタイのお店に来てくれたら恋人になるって言ったの?」

娘 「うん お店に来てタイに居る間毎日私をPBしてくれたらね」

私 「ほぉ ほんとの恋人?」

娘 「ん~ 今はまだわかんない」

私 「だろうな・・・でも後輩は恋人になったら日本に呼ぶって言ってるぞ?」

娘 「えっ?!結婚するって事?」

私 「違う違う 往復の航空券代出すから日本に遊びに呼ぶってさ 今だったらビザなしで
   15日以内でって話じゃない」

娘 「おぉ!来る来る!!」

私 「マジか?」


友人に内容を聞いてた後輩は

後輩「やったー まじタイに行きます!○○ちゃんかわいいわぁ~」





しかし娘が指折りブツブツ何か言っている


娘 「もし15日間だったらぁ 1日で4000฿でも・・・6万฿!! おぉ!
   ぴー6万฿って日本でいくら?」

私 「約20万円」

後輩「え?20万円って何ですか?」


私と友人は爆笑


私 「○○が日本に呼んだら15日間でチップ20万円だってさ」

後輩「えーーーーっ!恋人なってもチップですかーーーっ?」

私 「ご愁傷様」



娘はやっぱり日本に来てても嬢なわけで・・・
嬢の言う恋人ほど当てにならないものはない





おわり 





P.S
ほんとの恋人だったらって考えても野暮かなと思いつつ・・・
みなさんはオキニを日本に呼んだらどうなりますか?

やっぱチップが要る人と要らない人に分かれるのかな?! 



 

娘達(現役嬢)は日本でもチップを催促



昨日に続き久々に連続記事投稿となります。
やっぱり娘達が居ると色々問題を起こしてくれますがネタには事欠きませんね・・・。

今日は娘達が私の後輩達に現役のGoGo嬢であることを話した為に起きた
頭の痛い話をしたいと思います。





訪日2日目の夕方、家の近くを散歩がてら娘達とプラプラしてる時に
地元の後輩に遭遇。
私が言うのもなんですが容姿端麗な娘2人。特に片方は日本に居ても目立つくらい
可愛いので早速食いついてきた後輩。


後輩「こんちわー ってかこの可愛い子はどこの子ですか?」

私 「俺のタイの家の居候してる子達だよ」

後輩「えー タイ人なんですか? なんか思ってたタイ人のイメージと違うわぁ」

私 「色白いしわからんかもな~」

娘 「ぴー この人だれ? なんて言ってるの?」

私 「近くに住んでる人 お前達の事日本人って思ったんだってさ」


日本人に見間違えられた事をやたら喜ぶ。

あえて可愛い子って言ってたのを言わなかったのだが
可愛いって言われた部分もちゃっかり把握していた・・・


娘達「さわっでぃかぁ~」

きちんとワイをする

後輩「おぉ すげ!タイ語 めっちゃ可愛い」


なんだか嫌な予感がする・・・


後輩「この子達いつまでこっちに居るんですか?」

私 「2週間居るよ」

後輩「家に居るんですよね?」

私 「居るけど来るなよ」

後輩「えーっ! 良いじゃないですか~ この前行っても何も言わなかったのに」

私 「いやいやいや 嫁さんにぶっ殺されるぞ?!」

後輩「へ? 奥さんの娘さんですか?」

私 「違うよ ぶっ殺されるは冗談やけどなんか言うだろね」

後輩「あらぁ 話したいだけなのに・・・牛タン1㌔くらい持っていきます。」



正月にも家に来たこいつ 嫁の大好物が牛タンって知っている。


私 「いやいやいや マジ来るなよな じゃなー」


話も途中で打ち切り歩き出す


後輩「えーっ!ひでぇーーっ!」

娘 「あの人何て言ってたの??」

私 「ん? 気にしなくていい」


この時感じた悪い予感が後に見事的中する



家に帰って晩御飯を食べてると・・・「ピンポ~ン♪」
あの野郎・・・やっぱり来やがった・・・

嫁 「だれか来たよ」

私 「あー 無視無視 開けなくていいよ」

嫁 「は? なんで?? 悪いでしょ」

私 「○○だよ 覚えてるでしょ? 無視無視」

嫁 「何言ってるの 外寒いのに 可哀想でしょ」

娘 「誰が来たの?」

私 「さっき夕方会った男だよ 来るなって言ったのになー」

娘 「ぴー 意地悪w」


こんなやり取りの最中も「ピンポンピンポンピンポーン♪」とチャイムを連打する
お馬鹿な後輩


嫁 「可哀想だから開けるよー」
と言って玄関に行く嫁

はぁ・・・また煩くなるわ


後輩・・・達「こんばんわーー!」

嫁 「さわでぃかー」 

後輩「これ!これ!牛タン!ぎゅー たん!それとービール!!わかりますか?」


お馬鹿な後輩は日本語を片言で嫁に話す


嫁 「おぉー!ぬぁりん!!(牛タン) こっぷんかー♪」

後輩・・・達「おじゃましまーす!」


達・・・何故か後輩が3人に増えてる・・・


私 「来るなって言っただろー」

後輩「んな意地悪しないでくださいよぉ」

私 「お前達はこの子ら目当てが見え見えなんだよ しかも増えてるやんか」

後輩「正解! まぁまぁ ビール買ってきたから飲みましょーよ」


こんな感じで30代中頃にもなるのに今だ独身の後輩が3人も家に来た。


後輩「おぉー まじ可愛い 国際交流したいわぁ」

娘達「さわっでぃーかぁ~ Comecome」


挨拶もそこそこに娘達の近くの席にちゃっかり陣取る後輩達


こうやって飲み会が始まった。


娘達目当てに来た後輩3人と娘達2人は中学生レベルの英語で
しかも初対面なのに盛り上がってる。


さすが現役嬢


「まい ねーむ いず ○○」 とか 「あい らいく ゆう」等と
レベルの低い会話ばかりなので中略




私はたまに通訳してやるくらいで殆ど嫁と会話しながらTVを見ていた時

後輩達「おぉーーーっ!すげーーーっ!まじっかーーーっ!行きてーーーっ!」

いきなり大きな声で騒ぐので見てみると
娘の携帯を男3人で覗き込んでいる。

私 「何みてんだ?」

後輩「この子達と仕事の話してたら Barで働いてるって言ってて 今
   店の動画見せてくれてるんです これやばくないですか?」


まさかと思って私も見てみるとGoGoBarの動画
それもユーチューブなんかじゃなくて自分達の店で携帯で撮った生動画・・・

しかもお金を店と女の子に払えば店外でデートが出来るとかあんなことやこんなことまで
出来るとシステムまで丁寧に説明済み


私「なんで教えた?! 仕事教えたらダメだろ!」

娘「ごめんなさい・・・言ったらいけなかったのね・・・」


仕方ないので後輩達にこの子達の仕事を説明
タイに行った事のない後輩達は偏見よりも興味津々な様子


私が怒ったので大人しくなってた娘達も後輩達がタイに行ったら飲みに行くね
と声をかけてるとすぐにいつものテンションに

この子達にとっては大事な仕事
私も後輩達にタイに行って娘達に金バンバン使ってくれと言うしかなく・・・


すると後輩の1人がとんでもない発言をする


後輩「こっちでデートってダメなんですか?」

私 「はぁ? お前ばかじゃね? 言い方悪いけど売春だぞ」

後輩「違います違います! 俺も捕まりたくないし ただ一緒に遊びに行けないかなぁって」

私 「それは俺が決めるんじゃなくこの子らが良いか悪いかだろ
   でもタダで手出したらぶっ殺すからなー」

後輩「じゃやっぱお金払ったらOKなんですか?」

私 「そん時は俺が警察に通報してやるよ」

後輩「ひでぇーっ!」


百歩譲って 娘達と仲良くしてくれて娘達も喜んでたので後輩のデートの要望を
娘達に伝える。


私 「こいつがデートしたいって言ってるけど どーする?」

娘 「どの人が言ってるの?」

後輩の1人を指差すと

娘 「いいよー さっきから私の事好きって何回も言ってくれてたし」

私 「OKだってさ」
と後輩に言うと

後輩「まじで?!やった!」


するともう1人の後輩が「俺も俺も!!俺もこの子とデートしたい」
ともう1人の娘を指差して言い出す

伝える事もなく通じたのか「OK」と即答で答える娘


後輩「じゃ明日7時に迎えに来ますから良いですか?」

私 「明日の7時に迎えに来て良いかって言ってるよ?」

娘 「うん わかったー チップ貰っていいんでしょ?」

私 「わはは!S○Xはダメだぞ」

娘 「わかってる デートだけでもチップ」

さすがちゃっかりしてる

私 「チップくれって言ってるぞ」

後輩「ありゃ チップいるんですか? いくらぐらいですかね?」

私 「チップの金額聞いてるぞ?」

娘 「3000฿」

私 「うはっ! チップ1万円だってさ」

後輩「デートだけで1万円!!OKOK・・・でも・・・ちゅーもダメなんですかね?」

私 「知らんわい 明日デート中に本人に聞け」



娘達はデートだけで1万貰えると2人でハイタッチ
デートの約束をした後輩2人は「おっぱい触ったら怒るんかなぁ?」とかボソボソ

残った1人の後輩は
「俺も○○ちゃん(娘の名前)とデートしたかったな・・・」と涙目




おわり




P.S
後輩達とLINEのID交換も済ませてて、後輩達の帰宅後
早速ハートのスタンプなんか送ってた。
日本に居てもこんな感じの娘達 嬢ってやっぱ凄いです。

それとデートはOKだけど結婚はダメって話飛躍し過ぎの相変わらずの嫁










娘達(現役嬢)が訪日




遅ればせながら・・・みなさまあけましておめでとうございます。

7日からうちの居候不良娘2人がタイから遊びに来ていまして家の中が煩くてたまりません。
嫁が元嬢なのもこの子達が現役嬢なのも、もちろん友人数人しか知らないわけでして
隣に住んでいる私の両親は派手な娘達を見て、タイの子もお洒落だねぇ・・・と言葉を
選びつつもびっくりしていました。



今回は、滞在中の娘達との話を記事にしたいと思います。





新年明けて間もない1月7日に娘達を迎えに空港まで行ってきました。
始めての海外・初めての日本で興奮しまくってて車の中でも大騒ぎ。

しかし、あまりの寒さで涙目な娘達

一応長袖長ズボン、厚着で来るようには言ってたのですがとても寒そうな格好・・・
服を買ってと催促するので家に帰る途中にダウンジャケットを購入。

12月に娘達が年明けに仕事が暇になったら日本に遊びに来たいと言い出して
簡単にOKしたのですが、かなりの出費になる予感。


家に着いて、キャリーバックを空けることも無くどこかつれて行けと
言い出す娘達・・・。


お腹が空いたと言うから回転寿司。お菓子が買いたいと言うからコンビニ
化粧品や服が見たい(正確には欲しい)と言うからショッピングモール
どこに行っても子供みたいに騒ぎまくってとても恥ずかしい。

あまりにたかられるので幾らお金を持ってきたのか聞くと14日間の滞在で
1人は3000฿ 1人は5000฿ +小銭・・・しかも円に換えてもいない!
空いた口が塞がらない。


初日から私も財布も疲れ果ててしまいました。


夜、家で娘達のリクエストで焼肉パーティー
食事をしながら雑談中、ホームwifiに繋いだ娘達の携帯はLINEの着信音が
鳴りっ放し。

半分以上は友達からだがカスタマーからもチラホラ
空港から撮りまくっていた写真をLINEのタイムラインに何回もUPしてたらしくて
その反応らしい。

とても喜んでいるので、出費は痛いがそれはそれで嬉しい。


そんな中、娘の一人が昨年末私と同じ県に住む日本のカスタマーに年明けに日本に行くと
伝えた話をしだした。


娘「ぴー あのね 先月近くに住んでるお客さんに日本に遊びに行くよー って話をしたの」

私「近くってどこ?」

娘「詳しくは知らないけど ○○って言ってたから ここも○○だよね?」

私「うんうん そうだよ」

娘「でしょ! 近くだから会う?って聞いたら日曜日の昼間だったら会えるって言ったのね」

私「昼間は仕事があるもんね ってかさ こっち来てまで仕事すんの?」

娘「違う違う。 そんな話じゃなくて 会ったらどこ行く?って話になったらね
  食事して2時間だけHOTELに行きたいって言うの」

私「それHOTELってかラブホやな・・・」

娘「私はお客さんの所に泊まってもいいよって言ってるのに 3時間くらいしか時間作れない
  って言うの」

私「それは まぁ その人にも(たぶん家庭っていう)都合があるだろうしね・・・」

娘「でもね タイならショートで帰るって言ったら朝までダメなのか?とか言うし
  昼間も会いたがって色んなとこにつれて行きたがったり無理言うのに日本だと
  3時間だけしか会えないとか我侭だよね」

私「3時間だけじゃ 嫌なの?」

娘「えー せっかく日本に来たから色々行きたいし タイだと一日中一緒に居たいって
  いうお客さんだから会う?って話したのに・・・」

私「場所が逆になれば気持ちも逆って事かな・・・
  っで結局会う約束したの?」

娘「おもしろくないから会うの止めた」

私「我侭やなぁ・・・」

娘「だってタイと日本とじゃ態度変わりすぎ」

嫁「お客さんはタイに来てる時は頭がバカになってるの」

私「それ言い過ぎやし・・・」

娘「今LINEで北海道のお客さんが土曜日と日曜日の2日間一緒に居たいって言ってる
  から行ってもいーい?」

私「北海道?!」


私は世界地図を見せて
 「今居るのがココ 北海道はココ ついでにタイはココ」
と指をさす。
 

娘「とおいーーーーー!!」


私は九州男児です





おわり




P.S
今回は初日の娘とのやりとりの話ですが、現在も滞在中で記事に出来そうなネタが
まだまだありますので近い内にUPします。

しかし、娘達には困ったもので私の後輩などに自分達の仕事はGoGo嬢と嘘偽り無く
言ったせいもあって後輩達が興味津々で毎日用もないのに家に来て困っています。
その時の会話も記事にしようかなと考えています。

また、みなさんのLINEでID交換なさってある嬢のタイムラインに現在日本の写真
等がUPされてる場合、娘達の可能性が大でありますので、その時はコメント等で
個人特定せずに心の中だけでこの子が志摩の居候不良娘なんだなと留めておいて
頂ければなによりです。


★プロフィール

FC2USER721800DZW

Author:FC2USER721800DZW
名前:志摩 (アラフォー日本男児)

タイトル通り嫁は元嬢ですが
「よく結婚できるな!?」等々
の御意見は一切必要ありまっせん!

訪問者数
ポチッとバナー
★検索フォーム
ブログ村タイナイトライフ情報
★最新記事
★カテゴリ
★最新コメント
★リンク
★最新トラックバック
★月別アーカイブ
★メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バンコク天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。