スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁とタイ帰郷編(2)



タイ帰郷編ですが、体験談って書くの難しくて困っています。
まぁ・・・頭が悪いのが原因なんですが、ほんと他のブロガーさん達は凄いですよね・・・。

っと言う事で、私なりの書き方で無理やり進めたいと思います(笑



(前回の続き)


嫁達に解放された私とtougarasiさんとNさんで早速ナナに突入しました。
私的にはどこのお店でも良いのでお二人にお任せ。

最初にナナ2Fのマンダリンへ

入口に知り合いの子がイスに座って携帯弄ってたので
「暇なのか?中に入るぞ」
と声をかけて連れて入店。

久しぶりに会いましたが、いつみても立派な天然おっぱいで触り甲斐満点でした。
と言っても嫁が居る手前、いつもそれ以上は何も出来ないのですけど・・・

tougarasiさんはAちゃんのPB代を数日分まとめ払い
Nさんはこの店にも!オキニの子が居るらしく2人でイチャイチャ・・・

しかし、この店いつ来ても客が少ない。戒厳令だから?
いつ見ても厳つい顔でタカリに来るyoyママ・・・きっとこいつのせいだな・・・
クンママは私と過去色々あって絶対近寄って来ない・・・からOK

レズのヌットママとは無難に挨拶だけしておく

以前にもうすぐ店を辞めると連絡があったNちゃんが横に挨拶に来たので
この後の誕生日パーティーに、さっきのGちゃんとNちゃんを誘うと2人とも行きたいと言うのでPB

次に行きましょう!となったので2人にタクシー代を渡してタワンデーンに行かせて男3人で
レインボー3・2と続けて入るも女の子もお客も少なく速攻退店

tougarasiさんが3Fのマンダリンに入った事が無いって事で移動
入店二日目って子を呼んでもらって横に座ってもらったけど日本語はまったく話せないし
英語も中学1年レベルで会話が出来ない。
名前はBちゃん・・・困った顔して下向いてるので、お店であまりタイ語使いたくないけどタイ語で
話しかけると超笑顔に早変わり。

さっきBちゃんに旅行で来ててタイは2回目って英語で話したばかりなのに
笑顔だったけど嘘つき男呼ばわり。
仕方ないのでおっぱいモミまくっておっぱい見せてもらっておっぱい吸わせて・・・
もらったら覚えてないが懐かしい母乳の味!で一瞬で萎えました。
「赤ちゃん居るだろ?」と聞くと素直に「はい」と答えて携帯の写真を見せられる。
まだどうみても生後2か月くらいやん・・・。

Bちゃん・・・めっちゃタイプだけど年齢も20歳って言ってたけど、ほんと色んな事情があって
嬢になったんだろなと、いつもの賢者志摩に戻ってしまいました。

冷静になって他の2人の様子を見るとNさんは2Fのマンダリンのオキニの子をなぜか3Fに
呼んでて聞いてみるとPBしたとの事・・・さすがNさん

tougarasiさんは結構紳士的に女の子と接してました。

下からyoyママが上がってきてウザいしタイ嫁が居るとか色々と余計な話をするし、タワンデーンに
移動しないと時間がないのでチェックビン。

Bちゃんは仕事始めて初めてのPBが欲しいと言ってたので、私はBちゃんをPB。

しかし、ヤリ部屋に行く訳にもいかないし、タワンデーンに連れて行くわけにもいかないので
着替えてこようとしたBちゃんを止めて「ショートチップ代な」と言って2000バーツ渡してLINEの
IDだけ交換して退店。

Bちゃん「何もしてないのに・・・」って言ってたけど
勢いと悪魔のささやきでPBしたものの実際は嫁が怖くてビビッてしまっただけの志摩でした。

tougarasiさんがLINE登録して大丈夫?って言って心配してくれてましたけど、答えを先に言うと
次の日に速攻嫁にBちゃんのLINE消されちゃいました。

LINEで交わした会話は二言だけ・・・

移動のタクシーの中
Nさんはオキニとイチャイチャ・・・tougarasiさんはテック好きだからノリノリ
超短い春が終わった志摩はテンションダダ下がり




つづく





P.S

一応つづくってしましたがこの後の3日間は嫁の実家に滞在なので、書く内容がない!
タワンデーンの話の後はパタヤ編になるかもです。
ほんと面白くなくて申し訳ない・・・でもね、タイ嫁を貰うって事はそういう事なんですよ・・・。

私はほんと思う。独身だろうが既婚者だろうが、短期旅行者さん達が一番羨ましい





スポンサーサイト

嫁とタイ帰郷編(1)




無事タイから戻ってきました。
正確には戻ってすでに数日経過していますが、忙しくて記事を書くのをサボってました。

短い日程でしたが、やっぱりタイが一番しっくりくると言うか落ち着くと言うか・・・
嫁同伴で、それでもそう思うタイって私にはやっぱり最高の場所なんだと改めて気付かされました。

クーデターの影響もほとんどありませんでしたし、バンコク・嫁の実家・パタヤと快適に過ごせました。
ただ、バンコク市内のタクシーが夜は強気のぼったくり状態だったのには残念でしたね・・・。



今回の記事は、前回記事で予告したように旅行記風に書きたいのですが、いかんせん内容が
うっす薄のペラッペラになりそうなので先に謝っておきます。スイマセン・・・





嫁とタイ帰郷編(1)

午前9時、tougarasiさんと自宅前で合流。
いざ空港に向けて出発・・・・・・・・って、旅行記風に詳細を書くのめんどくさいので

タイ時間、午後2時40分スワンナプーム国際空港に無事到着
私の印象では空港利用者が少なく感じたのですが、tougarasiさんは初めてな位多いって言ってました。


ひとつ余談ですが嫁の在留許可書及びビザですが、以前と変わって簡素化され、みなし出入国カード
なるものが出来ててリエントリーなどせずに一時帰国が出来るので簡単で助かりました。


話を戻して・・・
入国審査も済んで、急いでエアポートリンクの駅で待ち合わせているtougarasiさんの彼女の所に向かいます。
言うなれば遠距離恋愛な訳ですから、久しぶりの再会に人目憚らず濃厚なキスでもするのかと期待したの
ですが、意外とあっさりしてる御両人。

tougarasiさんの彼女とは嫁も友達で私も知り合って2年近くなりますから、久しぶり!っと軽く挨拶してタクシー
乗り場に急ぎます。

4人でタクシーに乗りバンコク市内のAちゃん(tougarasiさんの彼女)のアパートに向かいます。

外出禁止令もあって当初はtougarasiさんの荷物をAちゃんのアパートに置いて4人で私達が
泊まるソイ4のホテルに行く予定で私と嫁は近くの両替所で待ってたのですが、後で直接ナナで
合流することに・・・フムフム・・・やっぱ久しぶりだからね・・・先に2人で部屋でね・・・うんうん・・・。


7か月ぶりの風景を眺めながらスクンビット・ソイ4のホテルに到着。


ホテルで嫁友のリンちゃんと合流し午後6時、tougarasiさんからNさん(seven's thaiの読者さん)とナナの
バービアで待ってると連絡があり、嫁とリンちゃんと一緒に向かう。

初対面のNさん。
メールで何度かお話ししましたし、tougarasiさんからの事前情報通りタイの娘っ子にモテそうな風貌。
タイ語もいけるのでこりゃモテるだろうなとおじさんな私は半分嫉妬。

Aちゃんは別のバービアの友達の所に行ってるとの事で、ここで作戦会議!

Nさんと同じくseven's thaiの読者さんのMaxさんともお会いする予定だったのを利用して・・・
(Maxさんスイマセン!)
Aちゃんの居るバービアに移動して、嫁達にもう一人の友達が遅れてて私とtougarasiさんとNさんはナナで
その友達(Maxさん)を待つ!と言って先にタワンデーンに行っとけと促す。


実はその日、私の還暦の誕生日を嫁達がタワンデーンで計画してて・・・それなのに・・・


嫁達を見送って、これで3時間は自由だ!と満面の笑みを浮かべてナナに入って行く
私とtougarasiさん、それとイケメンのNさんでした。





つづく




P.S
まさかこの時はナナでの行動の情報が嫁のとこに集まってるとは思いもしなかったんですよね・・・
ほんと羽目を外し過ぎなくて良かったです・・・危ない危ない

って言うか体験記って文章にするの難しいです・・・他のブロガーさんって凄いなぁ


嫁とタイに帰ってきます






とっても久しぶりの更新
毎日深夜までオープンしたお店で嫁とがんばってる志摩です。
思ってた以上に頑張る嫁に感心してます。
日本語も徐々に上達してきて、私以外の人ともコミュニケーションをとるようになってきました。


お店の建築にオープンと忙しくて今年のソンクラーンにタイに帰る事も出来なかったので
明日からタイに短いですが一週間程帰る事にしました。

タイに短期で行くのはかなり暫くぶりなので事前に日程を考えたりと、日本在住のタイ短期旅行者さん
と同じ心境で予定を立てながらわくわくしています。

が、もちろん嫁同伴なのでナイトライフの期待感は大きく違ってきますよね・・・。

そして、今回はコメントを頂いてるtougarasiさんも一緒にタイに帰るのですが、tougarasiさんも全日程彼女
さんと過ごすので、記事にしようと考えていたタイ旅行記も、他のブロガーさんみたいなエロくて楽しい
旅行記は書けないな・・・と半分諦め気味ですが、私も一度くらい他のブロガーさんみたいに旅行記を
書きたいのであまり期待せずに待っててください。


時期が時期なので案外ゆっくり過ごせるかなとも思っていますし、勿論嫁の実家にも2日程滞在予定
でその他にバンコク・パタヤも行く予定なので私のブログとしては初の写真もUPしようかな・・・
と思案中です。

また、リンクブログのseven's Thaiの読者さんともお会いする予定なので、その内容は勿論の事
私以外の目線でのお話しを記事にしていただいてこのブログでUP出来ればと考えています。

本来は、私のブログの貴重で少数な読者さんとお会いする機会を作れれば良いのですけど、正直
私のブログの内容では、そんな物好き居ないだろ!ってな訳で・・・。


とにかく久しぶりのタイなので(嫁の目を盗んで)楽しみたいと思っています。





おわり




★プロフィール

FC2USER721800DZW

Author:FC2USER721800DZW
名前:志摩 (アラフォー日本男児)

タイトル通り嫁は元嬢ですが
「よく結婚できるな!?」等々
の御意見は一切必要ありまっせん!

訪問者数
ポチッとバナー
★検索フォーム
ブログ村タイナイトライフ情報
★最新記事
★カテゴリ
★最新コメント
★リンク
★最新トラックバック
★月別アーカイブ
★メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

バンコク天気予報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。